ミントな情報

役に立つ雑学知識を3分で読めるブログです。

冬になって頭皮にかゆみ!原因とふけへの対策

      2015/12/19

3bd51795c009cd584ce3a3b063bf344c_s

乾燥した冬の時期は、
お肌もそうですが頭皮も
乾燥する人が多いようです。

頭がかゆい!
シャンプーしているのに
フケがひどい…

など人目が気になりますよね。

今回は冬の頭皮のかゆみの原因と、
フケ対策についてご紹介していきます。

スポンサードリンク

冬になって頭皮にかゆみやふけが!?

頭皮がかゆくなる原因は
主に二つ挙げられます。一つは、頭皮の水分が少ない、
二つ目は、皮脂の分泌量が少ないことです。

 

つまり頭皮の水分と油分が

足りていないという状態です。

頭が乾燥するとかゆくなりますし、
臭いの原因にもなります。

また油分が多すぎても毛穴に詰まった
皮脂で薄毛の原因になりますが、
乾燥していても薄毛の元になります。

アドバイザー
顔のお肌同様に、
頭皮も十分な保湿ケアが必要なのですね。

冬の頭皮のかゆみは何が原因なの?

直接的な原因は頭皮の乾燥です。

特にドライヤーの熱が
原因になることもあります。

早く髪の毛を乾かそうと、
高温のドライヤーを頭の近くで
乾かしている人は要注意です!

頭皮は顔に比べて水分含有量が少ないのです。

ドライヤーを使う時間を少しでも減らすため、
タオルドライをしっかりしましょう。

ただタオルでゴシゴシこすると
髪の毛のキューティクルを痛めるので、
優しくぽんぽんと叩いて
撫でるように拭きましょう。

そして間接的な要因として
栄養不足が挙げられます。

アドバイザー
ビタミン、ミネラルなどの
栄養素が不足するとお肌は
もちろんですが、頭皮と髪も傷みます。

頭皮に必要な栄養素はビタミンで、
その中でもビオチンが効果的のようです。

ビオチンは皮膚や頭皮の代謝を活性化してくれて、
髪の寿命を伸ばす効果があると言われています。

そんな頭皮と髪の毛の救世主
ビオチンが含まれている食材は、

fa3f78f500c9071b0e16f83011eb95e4_s

スポンサードリンク
・あさり
・ししゃも
・バターピーナッツ
・生のたらこ
・鰹節
・鶏の肝臓
・黒砂糖

 

などです。

毎日これらの食品を摂るのが
難しいようであれば、
サプリメントで摂取することもできます。

サプリメントは本当に種類が沢山あって、
どれがいいのか迷いますよね。

サンプルがもらえるなら
一度試してみてから買うのもよし、
海外製品のサプリメントは
国産より有効成分が多く
含まれているものが多いので、
こちらを試してみるのもよしです。

冬の頭皮のかゆみにおすすめのシャンプー

頭がかゆい、フケが出るからといって
一日に何度もシャンプーするのは
おススメできません。

洗い方もそうですが、
今使っているシャンプーにも
注意が必要です。

基本的にシャンプーでもボディーソープでも
「界面活性剤」という成分が入っています。

これは水と油を混ぜ合わせる
性質を持っているため、
あらゆる洗剤や化粧用品にも
使われています。

でも、これは石油系の界面活性剤で
性質は非常に優れていますが、
肌への負担も非常に大きいのがデメリット。

そのため石油系の活性剤が入った商品は
すべて使うことを止めた方が良いでしょう。

石油系の成分がフリーのもの、
低刺激性の無添加シャンプーがおススメです。



次にシャンプーの仕方も大事です。
髪を洗う前には十分にシャワーで
頭をすすぎましょう。

そしてシャンプーの量は1回分のみ使う。

それを手で泡立ててから
頭皮に付けます。

泡立てるときの水分は
シャンプーと同じ量で大丈夫です。

頭皮の根元まできちんと洗うよう、
髪の毛より頭皮を意識して
指の腹で優しくマッサージして洗います。

爪を立てないように優しくですよ。

3分ほど洗ったらシャワーで
入念にすすぎましょう。

洗うときよりすすぎに時間をかけるつもりで。

シャンプーの残りかすは
かゆみやフケの原因になります。

すすぎが十分済んだら、
タオルで優しくタオルドライをします。

ドライヤーからの過度な熱を防ぐためにも、
タオルドライは大切です。

髪の洗い過ぎもよくないので、
シャンプーは一日一回にしておきましょう。

髪と頭皮のエイジングケアCA101

まとめ

・髪と頭皮に良いビオチンの摂取
・シャンプーを自然派素材の低刺激性なものに変える
・洗い方を見直す
・ドライヤーの乾かし時間を抑える

 

などの対策法が分かりましたね。

自分に合った対策法を実行して
フケとかゆみにオサラバしましょう(^O^☆♪

スポンサードリンク


スポンサードリンク

 - 健康・ヘルスケア

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

42320d9426783f938022b25056464422_s
熱中症に注意!子供の症状に発熱と頭痛、寒気や腹痛とは?

夏に向けてじわじわと気温が上がってくるにつれて心配になるのが子供の熱中症ですね。 …

プリント
急性胃腸炎の症状と期間や原因を説明!うつる場合はある?

突然起こるお腹の激痛、そして下痢。あまりの痛さに動けなくなるくらいの激しい痛み。 …

no image
多汗症の方必見!脇に汗が出る原因と臭い対策

蒸し暑い通勤電車の中、つり革につかまることを躊躇してしまう、人前でしゃべるときに …

d39da9209cb2068f2a09a543d68fbfe0_s
プール熱の潜伏期間は?症状や治療方法、はやり目の違いを解説

プール熱は主に幼稚園や小学校のプールの授業で、子どもが咽頭炎や高熱症状を発症する …

d39da9209cb2068f2a09a543d68fbfe0_s
インフルエンザa型の潜伏期間と症状!初期や子供・幼児の場合

毎年冬になると流行するインフルエンザ。赤ちゃんや小さい子どものいる家庭では、心配 …

7078971979cbe394b77919b2dc31aef5_s
花粉症の肌荒れ症状!ぶつぶつやかゆみが止まらないのはなぜ?対策や改善法

花粉症の人にとって 一番嫌な季節がやってきました。 鼻水やくしゃみ、 目の痒みが …

fac4f0100828793b66c3e90980070867_s
紫外線アレルギーの症状と原因を解明!対策と予防で改善する方法

暖かくなってきて、薄着で出かける機会が多くなってきました。 スポンサードリンク …

1618254574ad3a3639ce82e29a5b5fba_s
インフルエンザの予防接種 受験生が受けられる開始時期とタイミングや回数は?

冬は毎年インフルエンザが流行しますよね。 特に受験生がいるお宅では、 子どもが体 …

b8e90701ec353e98e4bca40800fae3b9_s
顔に汗をかかない方法ってあるの?顔汗対策と止める方法とは

夏はもうすぐ目の前ですね。 楽しいアクティビティが多い反面、女性にとっては化粧崩 …

bbf1fa3716b50bd5af471fc92a25025c_s
インフルエンザb型の潜伏期間と感染力!発症と症状について

大流行するインフルエンザと言えばA型、と思い浮かぶ人が多いでしょう。 でも実は、 …