スポンサードリンク

年始年末の冬はなにかと食べる機会が多い時期です。

そんな時、ふと気が付けば体重があっという間に2、3キロ増えていたりします。食欲があるのは健康的で良いことですが、やはり食べ過ぎは良くありません。

実は食欲には2種類あるのをご存知でしょうか?一つは本当の食欲と、もう一つはニセモノの食欲。ホンモノかどうか把握できれば、食べ過ぎが抑えられるかもしれません。

今回はダイエットに役立つ食欲を抑えてくれる食べ物や飲み物などについてご紹介します。

スリムサポート酵素α+

ダイエットで食欲を抑える方法は?

私達人間の身体は、何も食べない時間が長くなると強い空腹感を感じます。

これが本当の食欲。

反対にお昼だから、美味しそうな香りがするから、といった理由で食べたくなる食欲をニセモノの食欲と呼びます。

ba0d6ccb48fee213030b2016a953c018_s

お腹は空いていないけど、美味しそうだから食べてしまう経験は、誰にでもありますよね。

ニセモノの食欲は、不規則な生活をしていたりストレスでホルモンバランスが崩れている人に、起こりやすいと言われています。

お腹も空いていないのに無駄に食べている人の特徴は

1.テレビを見ながら、雑誌を見ながらなどながら食べをしている
2.ストレスが溜まると食べることに走りがち
3.スナック菓子など、菓子類がいつも手元にある
4.夜食や間食をよくする
5.熱中できるものがない
6.デザートは別腹
7.だらだらと長い時間に渡って食べ続ける習慣がある
8.運動は全くしていない

 

これらの項目に当てはまる人は、ニセモノの食欲の誘惑に支配されています。

一度生活スタイルを見直してみましょう。

食欲を抑える食べ物

ある研究によると脳の中にあるヒスタミンという物質を増やすと、食欲が減るという結果が出ているそうです。

それならヒスタミンを沢山摂取すればいいんだ!と思いがちですが、食べ物からヒスタミンを摂ることは難しいようです。

でもヒスタミンはヒスチジンというアミノ酸を摂ると、脳の中でヒスタミンに変化します。

そのヒスチジンが豊富な食材は、

マグロ
かつお
ぶり
さば
さんま
マイワシ
豚肉ロース
牛肉サーロイン
アジ
大豆

 

です。

魚に多いようですが豚肉や牛肉も含まれているので、お肉を食べながら食欲が抑えられると嬉しいですね。

またよく噛んで食べることもヒスタミンを増やすのに役立ちます。

昔から、食べ物はよく噛んで腹八分目で終える。という言葉がありますが、理にかなっていると言えますね。

食欲を抑える飲み物や香り

食欲を抑える飲料として炭酸水がおススメ。食前に飲むと胃が膨らむのでドカ食い、過剰な食欲を抑えてくれます。食中に飲めば満腹感がアップして食べ過ぎ防止になります。1日に1.5から2リットルの炭酸水を飲むと、代謝が上がって脂肪も燃えやすくなるようです。

またお腹が空いたと感じたら、水やハーブティーなどのお茶を飲むのもおススメです。

コーヒーや紅茶などカフェイン入りの飲み物にも食欲を抑える効果があります。

ただ沢山飲みたいならノンカフェインのお茶が良いでしょう。

そして最近では食欲を抑えてくれる香りも研究されています。身体の細胞が食欲を旺盛にしたり、少なくしたりコントールしています。つまり食欲が抑えられる香りをかげばダイエットに十分効果がありそうです。

それはキンモクセイの香りとグレープフルーツの香りです。小腹が空いたとき、または食事中でもキンモクセイかグレープフルーツの香りをかげば、食欲ダウンが期待出来るでしょう

スリムサポート酵素α+

酵素ダイエットといえば、「スリムサポート酵素」

まとめ

ダイエットについてご紹介してきましたが、どうしても食欲が抑えられないときはあります。

そんな時、普段からヒスチジンの入った食事をよく噛んで食べること、間食が我慢できなければ、切り餅一つや白米一膳など、腹持ちのあるものをよく噛んで食べること。

食べることで食欲が抑えられなかった場合、部屋の掃除などに意識を持って行って、強引に気持ちを切り替えることです。

一番良いのは、好きな物を食べて食べた分だけ運動することです。これが何より健康な体作りと考えますが、運動が苦手な方はまず、食欲を抑える食べ物飲み物から試してみてくださいね。

スポンサードリンク


スポンサードリンク