スポンサードリンク

5d4126f23c46ecec2eb1c69627b84ab6_s

1月に入ると、さらに寒気が入ってきて雪となる日が増えてきます。

今年は暖冬かな?それとも寒くなるのか、、、

暖冬の年にスタッドレスを買って使わず、スタッドレスを履かなかった年に雪が降る何てこともよくある話です。

そこで、今回はノーマルタイヤで雪道を走った時に、もし!事故をしてしまったら保険がどうなるかを書いてみたいと思います。

スポンサードリンク

雪でノーマルタイヤだった場合に事故をしたら保険はどうなる?

北海道や東北や新潟のように雪国で雪が多く降る地域だったら、スノータイヤを装着して走行するのが当たり前のことだと思いますが、雪があまり降らない地域にお住いの方は、暖冬でスタッドレスにしてもし雪があまり降らなかったら勿体ないと思われる方も多いとおもいます。

私も雪が降る地域に住んでいますが、暖冬であれば1度もスタッドレスが必要ない時があります。でも、、、すごく雪が降る年は30cm程度は積もって、スタッドレスにしていないのを後悔します。

仕方なく、チェーンを巻いて走るのですが、雪がないところを走ると切れてしまうので、仕方なくチェーンなしでノーマルタイヤで走ったことも・・・でも、スリップしてすごく怖い思いをしたことがあるので、雪が降ったらノーマルタイヤで走ることはオススメできません!

仕事場がちょうど雪が深い場所だったので、途中までは全然チェーンがいらないのですが、いきなり雪深くなり途中で引き返したこともあります。その帰り道に、事故をしている車や崖に落ちかけている車を何台か見かけたこともあります。自分がそうなったらと思うと、本当に怖いです。

さて、前置きが長くなりましたが、、、

ノーマルタイヤで雪道を走って事故をしてしまった場合、保険は降りるのかどうか?という疑問を解説すると、

アドバイザー
基本的に保険は適用となります。(雪国では、例外があり過失割合が変わる場合があります。)

雪道でスリップして自動車を破損してしまった場合、契約している保険を使用して車の修理などを行うことができます。もし、事故を起こしてしまった時のために「代車特約」をつけておけば、修理に時間がかかった場合にも代車を用意してもらえるので便利です。

詳しい保険については、自動車保険ランキングを参考にしてみてください。

雪でノーマルタイヤにはチェーンが必要か?

雪道をノーマルタイヤで走る場合には、雪深くなってきたらチェーンを使うと良いです。

最近では、装着しやすいチェーンも出ているので、車に常時載せておくと安心です。

スタッドレスタイヤは、短期間しか使わないのに購入すると思うとなかなか高価なのが悩みです。そのため、チェーンだったら比較的安価に手に入れることができるので、お財布と相談しないと!と思っている方にはオススメです。

ただし、突然の雪でノーマルタイヤで走るというのは、非常に危険な行為であるということは念頭に置いておいて欲しいと思います。

雪道をノーマルタイヤで走る場合に4WDだったら大丈夫?

私の夫は4WDの車に乗っているのですが、あまり雪が積もらない地域で育ったせいか4WDに絶対の自信を持っており雪が降っても大丈夫だと言っています。

あまりの自信っぷりに本当かなぁ?と疑問に思ったのですが、調べてみるとやはり四駆だからといって雪道をノーマルタイヤで走ることは危険です。チェーンを巻くなりしないとスリップしてしまうし、ブレーキを踏んだ時に止まるまでに相当な時間がかかります。

普通の車と同様に、雪が降ったらスノータイヤに履き替えるかチェーンを積んでおくなどの対処をしておかないと、事故をしてからでは遅いです。私も夫に口を酸っぱくして、その事実を伝えようと思います。

まとめ

スタッドレスを用意していなくて、いきなり大雪が降った場合、もしノーマルタイヤで外出しても保険は適用になるということが分かりました。

スリップしたり自損事故なども、事故証明が取れれば保険がおります。ただし、10万円以下であれば、自分で修理したほうが次の保険が上がらずに良いこともありますので、保険を使うかどうかは調べておいたほうが得策です。

なにはともあれ、保険を使うことがないように、雪道では慎重に安全運転を心がけましょう!

スポンサードリンク


スポンサードリンク