スポンサードリンク

熱い夏には子どもをプールに連れて行ったり、
海へ海水浴に行ったりする機会が増えますよね。

けれどママの水着選びは大丈夫ですか?

産後太りやぽっこりお腹が気になる
ママも多いのではないでしょうか?

今回はそんなママ達の、
気になる体型をカバーしてくれる
水着の選び方についてご紹介します。

スポンサードリンク

ママ水着の選び方!ぽっこりお腹もカバーしてくれる!?

ネットショップでも
デパートの水着売り場でも、
本当に沢山の水着が売られています。

どれにしようか正直
迷ってしまいますが、
ママが気になるのは体型を
カバーしてくれる水着です。

ぽっこりお腹やぽっちゃり化
してしまった体型。

そんな体型をカバーしてくれる
オシャレな水着があると嬉しいですよね。

ポイントは気になる部分を
目立たなくしてくれるデザインの水着です。

基本的に洋服選びと同じです。

ピタッとボディラインに
フィットしたものは、
体のラインがもろ出てしまいますよね。

そのため、おススメは
ふわっとした着こなし方。

Aラインやロンパースタイプなら、
お腹周りを上手く隠してくれます。

この時、パステルカラーは避けましょう。

これは膨張色なので
太って見えてしまいます。

そして大柄模様より
小柄模様を選びましょう。

カラ―と同じで大きな柄の模様は、
横に広がって見えますよね。

例えば水玉模様が
楕円形に見えてしまったら悲しいです。

とは言っても、色やデザインを
地味にし過ぎないことも大事。

地味だとオバサン臭くなってしまいます。

普段自分が着ている服より、
ちょっとカワイイデザインとか、
ちょっとビビットな色を選ぶと良いでしょう。

ママ水着で体型カバーの必須アイテムは?

水着を着る時には
体型もカバーしたいし、
日焼けも気になりますよね。

そんなときの便利な
アイテムがラッシュガード。

UV加工している製品が多いので
海に限らず、街の中でも
活躍してくれます。

しかもポリエステル100%なので、
さらっと羽織れて乾きやすいのも魅力です。

そして今年も引き続き人気なのがタンキニ。

タンクトップとビキニが
合体したアレです。

タンキニとショートパンツ
のスタイルなら、
体のラインを気にすることなく
着ることができます。

最近はセット商品も
多数販売されているので、
着こなしのバリエーションが
広がって楽しいですよ。

カワイイだけじゃ
物足りないママには、
シンプルなデザインとキュートな
カラ―がおススメ。

定番のボーダー柄は使いやすさナンバー1です。



ママ水着で人気の通販

体型をカバーしてくれて
カワイイデザインも豊富、
しかもお手頃価格の水着が
そろっているのは断然通販です。

店頭で買うと1万円は普通にしますよね。

でも通販なら5000円以下で
揃えられるものが沢山ありますよ。

例えば楽天でママに人気の体型カバー水着は

① ボーダー柄のビキニ4点セット
着回しができるので、
いろいろ楽しめます。

お腹やお尻、太ももも
さりげなくカバーしてくれるのが特徴です。

② ショートパンツが付いたタンキニ3点セット
Aラインになっているので、
ぽっこりお腹も目立ちません。

ビキニが苦手なママには
タンキニタイプがおススメです。

③ ロンパースタイプ
お腹周りを自然に隠してくれます。

お値段も安いですし
スポーティータイプが好きな人におススメ。

体型カバー効果が高いのは
やはりワンピースタイプ
ではないでしょうか?

カワイイデザインや
スタイルを良く見せてくれる
ラインで選んでくださいね。

まずはマイナス5kg!今すぐキレイに痩せる

まとめ

ここで紹介した以外にも、
体型をカバーしてくれる水着は
まだまだ沢山あります。

今は若い子連れママも多いので、
ママ向けの水着は充実しているようです。

日焼け対策には
ラッシュガードも準備して、
子どもと一緒に水に入って楽しみましょう。

スポンサードリンク


スポンサードリンク