スポンサードリンク

台風21号が沖縄を通り過ぎていく中で、
台風22号かもしれないと思われるたまごが発生しています。

日本の気象庁ではまだ確認されていませんが、
ヨーロッパ中期予測センター(ECMWF)では、
たまごらしきものの予測がされています。

スポンサードリンク

中でも日本の東京へ接近するかもしれないので、
動きを注目していきたいと思います。

台風22号のたまご発生!?2015進路予想ECMWF驚きの動き

台風22号のたまごですが、
10月1日あたりにたまごらしきものが
右下の図に現れています。

まだまだ小さなかけらのようなのもなので、
台風に発達するかどうかわかりません。

それが、翌々日の10月3日には、
台風らしき形になってきました。

10月6日には、台風となって、
日本関東方面へ近づいてきているのが
図を見られたらわかると思います。

台風22号のたまご?日本に上陸する???

台風22号のたまごらしきものが、
台風へと発達した場合、

北上していく過程で、
関東方面をかすめていきます。

もし、少しでも進路がずれたら、
東京や関東に直撃する予測もでています。

そうなった時、大きな影響が出ると思うので、
注意してみて置かれる必要があると思います。

台風22号のたまごは北海道へ勢力拡大

台風22号のたまごが北海道へ勢力を
拡大して進んで行き、その後は、
東へと進路を変更していきます。

関東から東北、北海道にかけて、
台風の影響が強く出る予想となっています。

これから、稲刈りや運動会など、
イベントごとも多い時期です。

あまり大きな影響が出ないようにと
願うばかりです。

(全画像出典元:http://www.ecmwf.int/en/forecasts/charts/medium/mean-sea-level-pressure-wind-speed-850-hpa-and-geopotential-500-hpa)

まとめ

現在、偏西風の影響で、
台風の動きも予測しずらくなっています。

もし、ECMWFの予測が外れ、
それほど勢力が拡大せずに、
台風とならず消えてくれればと願うばかりです。

ひとまず、直近の予測を
しっかりとチェックして、

また変化があった場合は、
このブログでお知らせしたいと思います。

スポンサードリンク


スポンサードリンク