スポンサードリンク

毎年、家族で行きたい旅行のランキング上位になる沖縄。北海道と並んで人気のスポットです。

理由はやはり、日常を忘れさせてくれる開放感に青い空と白い雲、そしてコバルトブルーの広い海。ハワイやグアムもいいけれど、子連れだと長時間のフライトは不安です。でも沖縄ならあっという間に南国リゾートへ行けてしまいます。

今回はそんな魅力たっぷりの沖縄家族旅行についてご紹介します。

レンタカー

夏休みの家族旅行は沖縄の格安ツアーで!

夫婦二人で行く場合、ホテルは寝るだけといったシティホテルや、フライト時刻も午後便からでもOKですが、子連れとなるとそうはいきません。

泊まるホテルもフライト時刻もそれなりに、ちゃんとしないとツライです。そこそこのランクのホテルに泊まれて、格安のツアーがある「らんらんツアー」がおススメ。

ホテルはミドルクラスからハイクラスを中心に取り揃えていて、格安のシティホテルのツアーはありません。沖縄らしいリゾートホテルにお手頃価格で泊まりたい方は、要チェックのツアー会社です。

また、兄弟に未就学のお子さんがいる場合JALツアーの添い寝プランは、子ども料金よりも割引率が高いのでおススメ。さらに、500円のワンコインでホテルのディナーや、アクティビティを追加できるとってもお得なプランもあります。

アクティビティには、普通は5000円ほどする青の洞窟のシュノーケルツアーや、ホエールウォッチング、ちゅら海水族館、ガラス製作体験など種類が豊富で、子どもに限らず大人も楽しめます。未就学児がいて観光もしたいとなると、JALツアーはかなり安いです。

最近ではLCCで家族旅行をする方も増えてきたので、こちらの飛行機を利用する方法もあります。ただこの場合は、ツアーよりフライトとホテルを別々で取った方がお得になるケースが多いようです。

幼児連れは荷物が多い、お昼寝で一度ホテルの部屋に戻る、近くの浜辺で遊ぶ…などを考えると、ビーチから近い方が便利です。しかも3歳未満ですと旅行代がかかりませんので、比較的高級ホテルに泊まってみるのはいかがでしょうか。

子どもが小学生くらいになると、あまり高級感溢れるホテルよりは、カジュアルな雰囲気の方が気を使わずに済む場合もあります。ポイントは部屋が広い、キッズプログラムが充実している、ビーチまで徒歩3分くらいで行ける、という少し安いホテルがおススメです。

日程は大体2泊3日~4泊5日くらいが主流のようです。長ければ長いほど楽しめますけどね。

ホテルの施設の充実さをとるか、立地条件をとるか、高級なリゾート感をとるか、各ご家庭それぞれだと思います。それぞれのメリットとデメリットを比較して、自分の家族にあったツアーを見つけましょう。

夏休みの家族旅行におすすめの離島ツアーは?

例えば石垣島へのツアーですと、リニューアルしたばかりのステキなホテルにステイでき、夏の清々しい風を感じながら外で夕食バーベキューを堪能。八重山でドラゴンボート1回付きなどのツアーがあります。ビーチも目の前で子ども達にも安心のホテルです。お値段は3泊4日47300円~となっています。

宮古島には、ご家族に大人気のオーシャンビューの和洋室を用意しているホテルがあります。宮古島産の食材を使ったランチにディナー、モーニングクルーズかグラスボートで遊べる、という南の島を満喫できる内容になっています。お値段は3泊4日50500円~となっています。

つづいて久米島。久米島全4ホテルの中からあなたの好みに合った宿泊プランと食事が自由に選択できるパッケージがあります。島を気ままに楽しめるツアーになっていて3泊4日32000円~となっています。

竹富島でも好みに合った宿泊プランと、食事が自由に選択できるパッケージがあります。のんびりした島の時間が流れる竹富島のホテルです。赤瓦の古民家風の部屋にはハンモックがあるところもあります。

家族でたまにのんびり過ごすのもいいのではないでしょうか?
お値段は3泊4日80100円~です。

夏休みの家族旅行にはレンタカーが便利

家族旅行は団体ツアーを避けたほうが快適です。

レンタカーを借りて自分たちで組み合わせる方が、子どもも親もストレスなく旅行ができます。それに沖縄旅行はレンタカー付きのツアーやパックが一番安いです。

沖縄・九州・北海道のレンタカーならスカイレンタカー

レンタカー会社も豊富にあるので、車が借りられない!ということはありません。特に格安なのがLCCを含めたダイナミックパッケージツアー東京~沖縄航空券+1泊で13587円から…という、気軽に沖縄へ行けてしまうツアーがあります。

また家族4人が乗れるレンタカーは1日4000円あれば十分な車が借りられます。

レンタカー会社によって3泊以上すると割引きしてくれるレンタルプランもあります。例えば、3泊4日ですと4日間のレンタルで12000円。食事代とレジャー代は贅沢をどれくらいするかによりますが、家族4人で1日15000と設定すると、4日間で60000円、お土産代は5000円。つまり航空チケットが10万円、宿泊代が36000円、レンタカー12000円、食事とレジャー代が60000円、お土産代5000円で単純計算すると大体230000円くらいになります。

まとめ

沖縄家族旅行の一番のポイントは、航空チケットの料金をどれくらい安く買えるか?ということです。

その為にも、今のうちから夏休みの旅行計画を立てておくことをおススメします。大黒柱のお父さんに夏のボーナスを活用してもらうもよし、共働きのご家庭なら経済的なハードルはそれほど高くないかもしれません。とにかく家族みんなが楽しめる旅行計画を立ててくださいね。

スポンサードリンク


スポンサードリンク