ミントな情報

役に立つ雑学知識を3分で読めるブログです。

野菜嫌いの子供!野菜を好きになる4つの方法

      2016/01/29

野菜が苦手だという子はとても多いです。

「食育」ということも話題になっており、親としてはいろいろな種類の野菜をバランスよく何でも食べてもらいたいですよね。
しかしただ「食べなさい」では子供も意地になって食べてくれなくなってしまいます。

どのようにしたら野菜好きの子になってくれるのでしょうか。そこで今回は野菜を食べられるようになるかも!?という方法を紹介します。

スポンサードリンク

【汁物にして食べさせる】

おかずだとあまり野菜を食べないけど、味噌汁やスープになっているとどんな野菜でも食べられるという子は多いです。トン汁やけんちん汁は野菜の種類もたくさん取れますし、体も温まるのでおすすめです。コンソメ仕立ての野菜スープも小さな子供には食べやすく人気です。

野菜を小さめの角切りにすればスプーンでパクパク食べられます。コーンやウインナーなど子供の好きな食材も入れられるので、野菜がより食べやすくなります。それでも食べてくれないというときはポタージュにしてみてはいかがでしょうか。

玉ねぎと好みの野菜をやわらかく煮てミキサーにかけ、コンソメと塩コショウで味を調えるだけでできますし、形が見えないので食べやすいです。

または、トマトスープにすると飲みやすくなります。私の子供たちも野菜があまり好きではないのですが、トマトベースの料理は好きなので、もしや!?と思って作ってみたら大成功!パンをつけたりしてモリモリ食べてくれるので、普段の野菜不足解消にしています。

【みじん切りにする】

野菜が細かければ食べられるという子も多いですね。ハンバーグなどひき肉を使った料理に混ぜるのがおすすめです。

玉ねぎのほかににんじんやシイタケ、ピーマンなどを混ぜることができます。ひじきやキャベツを混ぜてもいいですね。ハンバーグなどひき肉の料理は子供の好きなメニューですので、上手に取り入れながら作ってあげてください。

スポンサードリンク

【栄養面を教えてあげる】

食育につながることになってしまいますが、ただ「食べなさい」ではほとんどの子供は食べてくれないでしょう。おいしいと感じていないものをどうして食べなければいけないのか、その意味がわからなければ食べようと思わないかもしれません。

むずかしい説明などは必要ありませんが、野菜を食べることで体にどんな影響があるのかをわかりやすく説明してあげるといいでしょう。野菜には体をお掃除してくれる役割があるということや、元気に遊ぶためのパワーが詰まっている、こういった簡単な説明でも充分伝わります。

くり返し話すことで、「ひと口だけがんばってみようかな」という意思が生まれてくれれば最高です。食べることの意味を知って食事をすることは、今の時代にはとても重要なことではないでしょうか。

【野菜を育てて収穫する】

自分が育てた野菜は、特別な感じがするもの。また、採りたての野菜は瑞々しくて本当に美味しいです。

春が近づいてきたら、子供たちを一緒に育てやすい野菜を育ててみるのもいい案だなと思います。

 

一緒に水やりをして、成長を見守り、声かけをして、収穫する。

 

この一連の作業をすることで、どうやって野菜が成長していくかを身近で感じることができるとともに、こんなに頑張って大きくなったんだから感謝していただきましょうと教えていくことも可能です。プランターでも育てやすい野菜もたくさんあるので、気軽に取り組んでみてはいかがでしょうか?

オススメのお野菜は、

・きゅうり

・水菜

・豆類

 

土の下も良いですが、成長がわかるものが子供のモチベーション維持には良いですよね^^

スポンサードリンク


スポンサードリンク

 - 育児・子育て

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

588af71050929e0e7a359072d428b4eb_s
運動会のお弁当は前日に下ごしらえ?おにぎりと卵焼きは?作り置きできるおかず

秋の運動会シーズン到来です! 運動会のお弁当は子どもが楽しみにしていることの1つ …

bb97dd57e857a03d375494570a9bbe59_s
夏休みに海外旅行に挑戦!子供におすすめの場所とおもちゃは?注意点は?

夏休みに海外旅行!子供におすすめの場所は? 子供が学校に入るとなかなか休みが取れ …

092223
防災に必要な赤ちゃんへの準備リスト!ミルクやグッズはどんなのが良い?

まだ記憶に新しい東日本大震災を始め、阪神淡路大震災など日本は大きな地震が起こりや …

ff255b3707152492ea34f74c79ef0533_s
関東の梅雨入り2016と梅雨明けはいつ?降水量などの平年予想

関東の今年の梅雨入りはいつになるのでしょうか。 気象庁は6月5日(日)午前11時 …

fb3c0a9c5670c50833953a1606c96a7b_s
ハロウィンメイクの簡単なやり方!百均とつけまつげを使い倒すべし

今年のハロウィンは どんな仮装をしようか〜って迷っていませんか?( ´ ▽ ` …

ecaf90a4b23ebeb83e048ef91d792752_s
赤ちゃんは麦茶をいつから飲ませてよいのか?

赤ちゃんの水分補給では、よく麦茶を与えます。 なぜ麦茶を与えるのが良いのかはご存 …

d8af6f838a124f2acabeed235cfc38cb_s
子供の片付けのしつけはいつからが最適?片付けやすい部屋にするコツと声かけ

うちの子、おもちゃを全然片付けなくて困るわ。 と思ったことは親なら誰でもあるかと …

cfba1e83e06dd47ec49b25f9a8a7370c_s
PTA総会で挨拶!?小学校での役立つ例文と気になる服装

大勢の人の前でちゃんとした挨拶をする経験は、結婚式のスピーチくらいでそれほど多く …

da289c68091a0ec9718c3b683aeec653_s
夏風邪を引いたら?幼児の症状と原因・期間や長引く理由

夏になると小さい子どもを中心に増えるのが手足口病、ヘルパンギーナ、プール熱。 三 …

dab349bd2da8ab89dbe47313eeda452e_s
ママ友との上手な付き合い方を幼稚園でするコツ!

子どもが歩けるようになると、公園デビューするママ達も多いと思います。 でもそこで …